お米のとぎ汁スキンケア

市販の化粧品を使用すると肌荒れを起こしてしまうという、京都府のアラフォー主婦さんよりお寄せいただいた「お米のとぎ汁スキンケア」体験談です。

幾つか試した中でも、経済的で肌にも優しいスキンケア方法とのこと、夜にお米を研ぐことから、具体的な手順も書いていただいています。

[スポンサーリンク]

お米のとぎ汁スキンケア体験談

30歳をすぎた頃から、市販の化粧品を使用すると肌荒れを起こすようになりました。自然派化粧品!とあっても初回から赤くなってしまうか、使い続けると湿疹が増えるなどありました。

高い化粧品を使うには予算的に無理がありましたので続きません。そこで、ハンドメイドでのスキンケアを制作し始めました。幾つか試した中でも、経済的で肌にも優しいスキンケア方法を見つけました。

それが、お米のとぎ汁スキンケアです。簡単で安心安全なので、オススメです。
※アレルギーのある方も居るかもいれないので、最初は小さな範囲で首筋などから試してみて下さいね。※

  1. 夜にお米を研ぎ、二番目(一番目は濃すぎるので自己判断で二番目にしました)に出たとぎ汁をボールに貯めて、一晩置きます。(朝のとぎ汁でも大丈夫ですが理由があります。)
  2. とぎ汁の底にたまった米ぬかのドロドロを、肌にパタパタと付けます。その時にコットンなどあれば、とぎ汁を浸したもの覆っても保湿効果があがりますよ!
  3. 5分ほどそのままにしてから、とぎ汁ですすぎます。
  4. タオルで拭き上げて完成です。お湯で洗い流さなくても大丈夫です。

この手順で私は、乾燥する事も痒みが出る事もなくなりました。化粧水を買わない生活になって、肌がキレイだねーと言われる事も増えました。ぜひ、試して見てください♪

39歳 女性 主婦 京都府

[スポンサーリンク]